毛周期について

毛周期について

人間の体毛には毛周期があり、それを理解した上で脱毛の施術を受けると
良いです。それでは、毛周期とはどのようなことなのでしょうか。

 

毛周期とは、現在生えている毛が抜け落ちて、次の毛が再び生えてくるサイクルを
繰り返すことを言います。毛母細胞が、活発に分裂を起こしはじめることにより、
毛が生えてきて、分裂が停止すると毛が抜け落ちる仕組みを繰り返し、
毛は生え変わっているのです。

 

毛周期には、成長期、退行期、休止期と3つの時期があります。

  1. 成長期は、現在生えている毛が成長している状態です。
  2. 退行期は、成長が終わった毛が抜け落ちる状態です。
  3. 休止期は、毛が抜け落ちてから次に生えてくるまでの状態です。

実は、退行期や休止期の毛は、脱毛の施術を受けても効果が無く、
成長期の毛のみに効果があります。

 

成長期の長さは部位によって異なっていますが、腕、脇、脚はおおよそ2~5ヶ月で、
休止期が2~4ヶ月と短い期間を繰り返しています。
一方、Vラインなどのデリケートゾーンの毛の成長期は、おおよそ1~2年もあり、
休止期も1年程度と長い期間になっているので、他の部位と大幅に周期が異なっています。
通常サロンでは、毛周期に合わせて3~4ヶ月に1度、施術を受けることが多いかと思います。

 

部位によって毛周期が異なると言うことは、脱毛効果の差が出ると
言うことになります。成長期に脱毛サロンへ行って、施術を受ければ
効率が良いだろうと考えてしまいますが、現在生えている毛の周期が、
どの時期に当たるのかを知ることができず、たまたま脱毛の施術を
受けた時が、成長期であれば効果が得られると言うことなのです。

 

2~3回の施術を受けたのにも関わらず、なかなか効果が出ないなと思う原因は毛周期にあるのです。

脱毛するなら脱毛サロン比較で自分に合った脱毛サロンをチェック! / 自宅で脱毛をお考えであれば脱毛器を比較しよう。 / エステサロンで綺麗なお肌へ! / 看護師 求人はこちら。 / 結婚相談所で婚活を始めたい方はこちら。